2002年式のメキシコ製ビートルを大切に乗る

  • 2010年10月2日納車/2017年1月30日売却
  • メキシコビートル歴:日乗りました
  • TOP
  • やったこと
  • フューエルタンクフィラーネックラバー

フューエルタンクフィラーネックラバーの交換

2014年4月12日

ガソリン給油口の首根っこあたりに車内に水が入らないようにゴムが被せてあるのですが、亀裂が入っていて劣化が激しかったので新品にしたよ。
※ガソリンキャップを空けて作業するので火気厳禁!!。

パーツの入手はいつものMybowsさんから。
ビートル購入時、すぐに買ったのでやっと出番が来たという感じです。
純正品番:111 809 599 A
価格:1,800円(2010年時)

フューエルタンクフィラーネックラバー1 フューエルタンクフィラーネックラバー2 フューエルタンクフィラーネックラバー3

亀裂の入ったフィラーネックラバー フィラーネックラバーの現状
給油口から見て亀裂が入っていてゴムも硬化していました。
本当はこれでも十分機能するんだと思うのですが、サイトのネタのために早めに新しくします。
交換時間は30分くらいでした。


フィラーネックラバーの固定方法 フィラーネックラバーはどのように固定されているか?
交換してみて分かったのですが、右の図のような構造で固定されています。
フロントトランク側からラバーを見ると、ラバーがしっかり固定されているように見えますが、実際は1mm位の引っ掛かりでした。


フィラーネックラバーの取り外し フィラーネックラバーの取り外し
フィラーネックラバーを取り外すします。
給油口付近の裂けている部分をさらにカッターナイフで広げます。
ラバーは給油口の折り返し部分まで入り込んでいるので頑張って引き出します。 右の途中経過の写真を見れば分かると思います。
引き出したラバーの部分をラジオペンチで引っ張ります。この時、シリコンスプレーをラバー裏面に少し塗っておくと滑って抜けやすくなると思います。


フィラーネックラバー抜けました(裏面) フィラーネックラバー抜けました フィラーネックラバーが抜けました。
この作業が終わるまでずっとガソリンキャップを開けっ放しだったので一度フタをして休憩です。
でも、ビートルの給油口の中を見るともう一つ別のフタ?(というか弁みたいなもの)があってあんまりガソリン臭くなかったです。


フィラーネックラバーの取り付け(裏面) フィラーネックラバーの取り付け フィラーネックラバーの取り付け
フィラーネックラバーを取り付けます。シリコングリスでよく滑るようにして、がんばってはめ込みます。大体3分くらいあれば取り付け出来ます。
取り付けた時に少し偏りなどがあると思いますが、給油口をつかんで揺すったりすればなじみます。