2002年式のメキシコ製ビートルを大切に乗る

  • 2010年10月2日納車/2017年1月30日売却
  • メキシコビートル歴:日乗りました
  • TOP
  • やったこと
  • ワイパー周りを綺麗にする

ワイパー周りを綺麗にする

2013年1月24日

初めて空けました。ワイパーのキャップ。
メキシコビートルはワイパーアームに黒いキャップが付いていて、水が入らないようになっているのですが、それでも中は錆びていた。


1. 外したワイパーのナット まずワイパーアームの付け根でしまっている10mmのナットを外します。
コレがカルシウム?とサビで凄いことになっていた。
で、まずはナットを綺麗にするところから始めます。


2. サンポール 以前ウォッシャータンクを綺麗にしたときに『キッチンハイター』を使用しましたが、今回は『サンポール』を使用します。
ググって見ると分かるのですが、サンポールよりも100均なんかで売っている『サンポールもどき』のほうが錆を落とす効果があるみたいな記事がありました。


3. サンポールにつけたナット ビンの中でナットをサンポール漬けに。
科学反応って感じで泡が3分ほど出てました。
その後、念のため30分ほど放置。


4. 綺麗にしたナット その後ナットを水で洗いつつ中和する目的でアルカリ石鹸でも洗いました。
鉄がむき出しになったからでしょうね、洗っている最中でも手には鉄のにおいが付いてきます。
せっかく錆を取ったので進行をさせないためにシリコンスプレー塗っときました。


5. ナットを取り付けた ナットを締めなおして完成。

しかしよく見ると、ワイパーアームのキャップとワイパーアームコーンキャップのそれぞれが左右とも割れている!
mybowsさんで部品を注文して現在保管中↓
おいおいキャップとコーンキャップの交換をする予定。
純正ワイパーアームのキャップ:100円/個
純正ワイパーアームコーンキャップ:400円/個


追記 2013年2月11日 キャップの割れ キャップの割れ
ワイパーアームのキャップとワイパーアームコーンキャップの割れ。
今回のは何年くらい持つかな?


追記 2014年8月31日
SWFワイパーブレードの箱 ワイパーブレードが壊れてしまいましたよ。プラスチックで固定してある箇所(天秤みたいになっているところ)が走行中に外れてしまったようです。
メキシコビートルのワイパーブレードの長さは28cm
どうせならと、左右両方をインポートカーパーツ屋(ピックアップ大阪)で購入しましたよ。
SWFワイパーブレード ブラック 280mm T-1 '65-ON、EA
価格は1本1,000円でした。
左右同じものを装着しています。そもそもワイパーの長さは非対称なのでしょうか?


SWFワイパーブレードを取り付けた 取り付けました。元々のワイパーとまったく同じなので見栄えは変わりませんが、まぁ綺麗になったので良し!ですね。